団地のセルフリノベ奮戦記


団地をセルフリノベして暮らす!!

そんな挑戦をしている仲間の奮戦記です。

 

「自分にもDIYでできるのかな?」

「こんな基本的な疑問どこにも載ってない~」

と悩んでいるあなた、きっと勇気やヒントがもらえますよ!

 


永山団地編(多摩ニュータウン)

多摩ニュータウンの永山団地。

ここに住むこと、そしてセルフリノベをすることに決めたみーさん。

団地生活デザイン多摩支部です。

いろんな悩みを抱えつつも始まった、セルフリノベの様子を伝えてもらいます。

 

みーさんへの応援メッセージ・コメントもお待ちしています!!

こちらからお願いします!


Vol.4 壁紙はがし


少しでもリフォーム代を安くするために、できることは自分で!!
ってことで、壁紙を自分ではがすことにした(はがしたあとの塗り塗りも自分でやる予定なのですが)


剥がすことにした。。。。。。

 

って 結構大変じゃん!!

 

設備屋さんによると、途中で断念する人も少なくないとか、、、、いや。頑張ります(-""-)


私は日中働いているし、そのあとは子供たちのお世話で、週末しか来られないのよ。
(休みも子供たちをババが預かってくれる時のみ)

だから、少しの空きができたらここにきて作業してました。

(さすがに夜中はお化けが怖かったので断念)弱虫です。


作業に使うのはスクレイパーという道具。これが結構使いやすい!
私が選んだのは、なんだかいっぱい機能が付いてるやつ。
ドライバーにだってなっちゃう


コレコレ

ホームセンターでGETしました。

あと使ったのは、我が家で捨てる寸前だった、ふるーいスチームアイロン。
これがよく働いてくれたのよ。うんうん。
スチームかけると壁紙がやわやわになって剥がしやすい!!!

とりあえず、リフォーム作業が始まるまで時間があるので、コツコツ休みのたんびに頑張っていましたよー。

 

山本さんにも手伝っていただきました!!

さすが!なれた細かい作業!性格なのか血液型なのか??とにかく私の荒い作業とは違い、きっちりコンクリが出るまではがしていただきました!

道具までお貸しいただき、本当にありがとうございました!

外部に接している壁の下はコンクリ。

 

キッチンに接している壁は木の板??
木の板にも平気で水をスプレーしていた私。。いいのかなぁ??と思いつつ、大胆に剥がしてやりました。

そしたら、、、、そしたら!!

 

この木の壁の裏はキッチンなんだけどね?

天井すぐ下の電気配線用の鴨居??のところの壁紙を剥がしたら、、、、

 

ゴキのウ〇コと思われる黒いツブツブが降ってきた!!!

←あそこあそこ。

 

やだやだやだやだやだやだやだやだやだ。

 

さっそく設備屋さんに言いつけたら、じゃぁとっちゃいましょう!!なんて心強いお言葉!!

みなさーん。

みえないところが注意ですよー。とくにキッチンの近くは要注意ですよー。

 

まだまだリビングの壁が残っているので、がんばりまーす。まーす。

 

 

幸か不幸か、北側の部屋は壁紙を少し剥がしてみたら、カビが発生してるのを発見したので

スタイロボードから直してもらうことにしました。

(な!なんと最初に見積もっていた金額内でやってくれるとのこと!!!ありがたや~)

 

 

つづく


「永山団地編 vol.5」 へすすむ                  

                  「団地のセルフリフォーム奮戦記 トップページ」 へもどる