団地のセルフリノベ奮戦記


団地をセルフリノベして暮らす!!

そんな挑戦をしている仲間の奮戦記です。

 

「自分にもDIYでできるのかな?」

「こんな基本的な疑問どこにも載ってない~」

と悩んでいるあなた、きっと勇気やヒントがもらえますよ!

 


永山団地編(多摩ニュータウン)

多摩ニュータウンの永山団地。

ここに住むこと、そしてセルフリノベをすることに決めたみーさん。

団地生活デザイン多摩支部です。

いろんな悩みを抱えつつも始まった、セルフリノベの様子を伝えてもらいます。

 

みーさんへの応援メッセージ・コメントもお待ちしています!!

こちらからお願いします!

 

プロの手による解体作業が始まりました。

何もないとこんなに広い部屋なのかと思いますね。

それでは、どうぞ。


Vol.6 「解体作業開始!」

団地は、リフォームするときに管理事務所に申請にいかなくてはいけません。
団地によって申請から承認まで3週間かかりますよとか1カ月かかりますよとかあります。

なので、事前に調べておいた方がいいと思います。

うちの団地は3週間だったのですが、申請を出してみたら週末を挟んで5日ほどで承認がおりました。ズルッ、、、

なので申請を出すときに、だいたいどれくらいで承認されますか??と目安を聞いておくといいかもしれません。


さてさて承認されてから1週間。
やっと工事がはじまりました!!  感激っ

 

一日目、仕事が終わってから夕方見に行ったのですが、、、、


はっはやいっっ

 

一日でもう丸裸! いやん

 

職人さんはやはり早いですね。

 

★キッチンBEFORE

★キッチン AFTER


洗面BEFORE

洗面 AFTER


★浴室BEFORE

★浴室AFTER


★北側部屋BEFORE

★北側部屋AFTER


★南側部屋BEFORE

★南側部屋AFTER


ここはゴミ箱部屋になっていました

いや、でも解体って結構ゴミが出るんですねあたりまえ

 

そういえば、解体、廃棄処分がけっこう高かった!

(階段なしの5階だと、さらに高くつきますよ。荷あげ屋という人をつかったりもするらしいです。by 山本)

 

 

でも職人さんの手にかかると、ほんっと早いです。

 

(vol.7 へつづく)

 

 


「永山団地編 vol.7」 へすすむ                   

                 「団地のセルフリフォーム奮戦記 トップページ」 へもどる